archive : エステル・フェレール Esther FERRER

archive : エステル・フェレール Esther FERRER

 

1937年、サン・セバスチャン生まれ。パフォーマンス・アートを行った最初のスペイン人アーティストの一人であり、国際的に認知された最初のスペイン人女性アーティストの一人でもあり、いくつかの重要な賞を受賞しています。スペインの国家美術賞(1999年)、フランスのマリ・クレール賞を受賞しています。1966年、ウォルター・マルケッティ、フアン・イダルゴとともに、スペインのパフォーマンス・アート・グループ「Zaj」を結成しました。ラディカルでコンセプチュアルなパフォーマンスで有名なZajは、フランコ政権の検閲にもかかわらず、物議を醸す「コンサート」をスペインのコンサートホールで上演しました。Zajは、フランコ政権の検閲にもかかわらず、スペインのコンサートホールで物議を醸すような「コンサート」を行ったことで知られています。

パフォーマーとしては、カナダ、韓国、アメリカ、日本のほか、ヨーロッパ各地(フランス、イタリア、オランダ、ベルギー、ブルガリア、スイス、イギリス、チェコ、ポーランド、デンマーク、ノルウェー、スロバキア、ドイツ、ハンガリー)のフェスティバルに参加しています。彼女の作品には、オブジェ、写真、ビデオ作品、素数を基にしたビジュアルシステム、そして多くのメディアによる自画像のコレクションも含まれています。

1999年にはヴェネツィア・ビエンナーレにスペイン代表として参加し、その後、FRAC Bretagne(フランス・レンヌ)、MACVAL(フランス・マルヌ渓谷)、セルバンテス協会(南米数都市)などで大規模な個展を開催しました。http://estherferrer.fr/en/        https://awarewomenartists.com/en/artiste/esther-ferrer/

 

title : Register
venue: Centrum Sztuki Wspolczesnej Zamek Ujazdowski
date: 8th May 2008
program: Interakcje – International Performance Art Festival
Camera and edited by Sakiko Yamaoka,  IPAMIA  

ポーランドで最も活発なパフォーマンスアートのフェスティバルであるインタラクシャ(Interakcje)は、毎年、地方都市ピオトルコフトリブナルスキ市にて開かれていたが、この年は、ワルシャワの現代美術館でも行われ、ヨーロッパの重鎮的なアーティストが招待されていた。この現代美術館は、13世紀にはお城として建てられ、その後、建て替えが繰り返され、18世紀以降は軍事拠点のひとつとして病院であったこともあった。シンボリックな八角形?の形のガラスが真ん中に配置された美しいその中庭で、エステリはこのパフォーマンスを行なった。ナンセンスなプラスティックポエムを作品に挟み込むことが多い。この時も小さな紙に、何か書いたものを地面に貼っていった。撮影者は、残念ながら、彼女が何を書いたのか、記録することができなかった。

 

https://vimeo.com/esbaluard/httpwwwesbaluardorgenactivitats301el-arte-de-la-perform

title: El arte de la perfprmance: teoria y practica パフォーマンスの技術:理論と実践  
date:26 July 2012  
venue and project :Es Baluard Museu d’Art contemporani de palma, spain   エス・バルアール現代美術館, パルマ、スペイン https://www.esbaluard.org/en/

レクチャーであるパフォーマンス、またはパフォーマンスであるレクチャー、実践である理論、または理論である実践。現実的なもの、想像上のもの、論理的なもの、不条理なもの、明白なものとそうでないもの、パフォーマンスについて語るときの特定の方法。

“Some may think she says nothing, ある人は彼女は何も言わないと思うかもしれない
others may think she says too much, 他の人たちは彼女は言い過ぎると思うかもしれない
may think she says enough and 十分だと思うかもしれないし、
may think she says not enough, 不十分と思うかもしれない
may think she says just what is 必要なことだけを言っていると思うかもしれない
necessary.
Some may think she does nothing, ある人は彼女はなにもしないと思うかもしれない
others may think she does too much, 他の人たちは彼女はやりすぎるとおもうかもしれない
may think she does enough, 十分だと思うかもしれないし
may think she does not enough 不十分だと思うかもしれない
may think she does just what is 必要なことだけしていると思うかもしれない
necessary.”
Actually, she speaks and she does, and that’s it. 実際には彼女は話したり、したりする、それだけです
(Esther Ferrer)